オーディション参加費無料!【ワイスター】の口コミは信用できる?体験して調査!

ワイスター

憧れの芸能界に入るにはオーディションを受けたり、SNSのアカウントを持って発信を続けたりして、プロダクションの方々にアピールし続けなければなりません。オーディションにはそれぞれ参加費が設定されていることもあるので、多くのお金を持たない小中高生にはチャンスもなかなか開けません。

今回ご紹介するのは、参加費無料のオーディション『ワイスター新人発掘プロジェクト』です。俳優、女優、モデル、タレント、歌手、声優などを目指す方々におすすめしたいオーディション☆

実力主義の芸能界。あなたにタレントや女優としての多方面の活躍で、芸能界・舞台などから世界へ発信していく力が目覚めてしまうかも!このオーディション、口コミでも話題になっていてたくさんの人がサイトから選考オーディションへの応募を始めています。あなたも、ワイスターのオーディションで芸能界デビュー目指しませんか?

ワイスターでオーディションを受けるならコチラ

Contents

ワイスターの良い口コミ&悪い口コミ

実際にワイスターのオーディションに参加した方・しようとしている方の口コミを見ていきましょう。

ワイスターの良い口コミ

最初に、ワイスターの良い口コミから見ていきましょう。

参加費無料が嬉しい!

芸能プロダクションのオーディションに何度も足を運んでいます。どんな小さな役でも真剣になりきる女優さんになりたいです。ワイスターのオーディションに参加して一次審査で落選しましたが、何だかスッキリしています。無料オーディションだったので、財布にも優しいしオーディションが初めての方でも雰囲気はつかめるのではないでしょうか。

18歳 女性

LINEビデオ通話でのオーディションがある

友人と芸能界入りの夢を叶えようと話していても、東京は途方もなく遠くてなかなか足を運べない。でもワイスターの無料オーディションには開催場所の東京にいかなくても、LINEビデオ通話でのオーディションが選べるので助かるなぁ♪万全の体制を整えたら、ワイスターのLINEビデオ通話でのオーディションに参加するつもりです。頑張ります。

20歳 女性

募集年齢が幅広い

芸能界に入る夢を諦められなくて、いろいろオーディションに参加していますが、そろそろ年齢がきわどくて参加できるオーディションも少なくなっています。ワイスターのオーディションは12歳から35歳までの参加者を募集しているので、近いうちに参加してみようと思っています。年齢の幅が広いと私のような夢を諦められない人にもチャンスがあって良いですよね!

可能性の幅が広い

有名な芸能プロダクションよりも、まだメインの芸能人が所属していないほうが「自分がいつかメインになれるように…」と頑張りがいがあって良いかなと思います。ワイスターは女優・俳優・モデル・タレントなどジャンルも多く募集しているようなので、自分の枠にとらわれずに参加できそうです。

26歳 男性

未経験でも応募が可能

大手の芸能プロダクションでは、いろいろなレッスンを受けていないと合格する可能性が低くかったり数ことが多いし、ライバルも多くて所属出来ない事も多いと聞きました。ワイスターは未経験者でも応募か出来るということなので、容姿にだけは自信のある私にもいけるかな?と思い応募をして、今結果を待っている所です。芸能界への道が開けたらいいなぁ…。

28歳 女性

ワイスターの悪い口コミ

次に、ワイスターの悪い口コミを見ていきましょう。

名前を聞いた事がない

娘が芸能人になりたい夢を持っていて、ダンスや歌などのレッスンに通っています。どこで見つけたのかワイスターの話を聞きましたが、聞いた事のない芸能事務所だったので、少し様子をみてと言い聞かせています。有名な芸能人もいないようなので、怪しいかも。オーディションに参加する時には同伴していくつもりです。

42歳 女性

無料って逆に怪しい

何でもそうですけど、ただより怖いものはないって言いませんか?いろいろオーディションを受ける際にも参加費用が掛かる事が多かったので、ちょっとワイスターの無料というのが信じられません。騙されてはいけないので用心しています。

26歳 女性

話が長かった

友人が一回オーディションを受けてみてと何度もお願いされて、一緒に行きました。私自身は芸能界にちっとも興味がないので嫌だったけど、オーディションが終わって帰ろうとした際に呼び止められて立ち話の長いこと長いこと。。。私は芸能界には入りません。興味ない人はいかない方がいいです。

23歳 女性

馬鹿にされた感じ

LINEビデオ通話でのオーディションを受けました。実技は唄を披露しましたが、電波の関係なのか唄が始まってから途中で切れてしまいました。そのまま終了です。オーディションなら最後まできちんとみて欲しい!

33歳 女性

費用は無料じゃない!

費用は無料だっていうので応募しました。メールで連絡があったので、電車代はどうやってもらえるんですか?と聞いたら、交通費は自己負担なんですって。期待して損しちゃいました。

16歳 女性

ワイスターでオーディションを受けるならコチラ

ワイスターのTwitter上の口コミ

ワイスターのTwitter上の口コミはありませんでした。

オーディションからみたワイスターの特徴は?

芸能プロダクション「ワイスターでは、俳優・女優・タレント・モデル・歌手・声優として芸能界で活躍したい人を大募集中です。実はワイスターは芸能プロダクションとしても大手ではありません。みなさんも、TVなどで良く聞く有名なプロダクションではないので、少し不安に感じてしまう方もいるのではないでしょうか。

それもそのはず、ワイスターには看板になるメインスターがまだいません。現在活躍中の女優「mai」さんが公式サイトで紹介されていますが、彼女もこれからどんどん活躍の場を広げる人材です。そう、所属して活躍していく方がまだまだ足りない状況なんです。

今回は、全国から夢の芸能界を目指す新人を発掘するべく、無料オーディションを開催しています。そんなワイスター新人発掘オーディションの魅力や特徴をご紹介していきましょう。

応募資格

ワイスター新人発掘オーディションの応募資格は、以下のようになっています。

  • 未経験者の方でも歓迎します!
  • 12歳~35歳までの男女
  • 東京開催オーディションに参加可能な方
  • LINEビデオ通話によるオーディションに参加可能な方
  • 俳優、女優、モデル、タレント、歌手、声優になりたいと目標のある方

未経験者OK!

ワイスターに所属する人の中には、経験者であってもエキストラなどで出演はあっても、表舞台に立つ人材が多くありません。今あなたがオーディションを受けて合格すれば、ワイスターを代表する看板として活躍することも夢じゃありませんよ!

未経験者がオーディションを受けるなんて無謀だと思いますか?芸能人の多くは、誰もがはじめは未経験者からスタートしています

年齢は12~35歳まで

12歳からの応募が可能なので、親御さんで子供をオーディションに参加させてみたい!とお考えの方も参加できます。さらに、35歳までOKですので、諦めかけていた夢を追いかけるのもいいでしょう。年齢を重ねたからこそ味わい深い表現ができるかもしれませんよね♪

未成年者は必ず親の承諾が必要になります。オーディションを受ける前に親御さんを説得することが大変になるかもしれませんが、そのときは是非、このサイトを見せてあげてください。夢を応援してくれるでしょう。

オーディションの多くは東京

ワイスターのオーディションだけでなく、多くのオーディションは東京で開催されることが多いです。オーディションは対面したり、カメラテストをしたりすることもありますので、東京まで出向いてもらう必要があります。あまりにも遠方すぎて、東京に来れない場合にはLINEビデオ通話によるオーディションも可能です。

夢がある方

オーディションにやってくる人の多くは、芸能界入りを目指す人が通うスクール出身者もいれば、自分の意思で来たわけじゃない方などもいて様々。最後は夢を諦めずに努力し続けた人が、夢をつかむ事に成功します。

あなたの夢を応援してくれる人も、あなたの『本気』が見えなければ応援をしてあげられないかもしれません。このワイスター新人発掘オーディションには、是非、夢を持って臨んで欲しい。そんな想いでワイスターは待っているはずです!

合格までの流れ

ワイスター

ワイスター新人発掘オーディションは、こちらのサイトから公式サイトへ進んでいただき、オーディション応募ができます。応募の流れは以下の通りです。

  1. オーディションへ応募(このサイトから公式へご案内します♪)
  2. オーディション実施 一次審査
  3. 面接審査(最終審査)
  4. Ystar(ワイスター)所属手続き

オーディション応募

オーディション応募はスマホやパソコンから、公式サイトへアクセスして下さい。「氏名」「年齢」「メールアドレス」「一次審査方法」の入力が必須になっています。あとは送信ボタンを押すだけ!

実は、芸能プロダクションのオーディションを受ける際には、費用が掛かるところもあります。しかし、今回のワイスター新人発掘オーディションでは、オーディション参加費用は無料です。

一次審査

一次審査は都内で実施されます。(交通費や宿泊費は実費なので注意してください
自己PRと実技で、存分に自分をアピールしていきましょう。また、LINEのビデオ通話による一次審査も実施しています。こちらは特に、遠方に住んでいる方におすすめです。

・東京は遠すぎて、時間も交通費もかかるよね…
・チャレンジしたいけど、一次審査に受かる自信はないしなぁ…

などと考え可能性を閉ざしてしまわず、ぜひLINEビデオ通話でオーディション参加をしてみましょう!

最終審査

一次審査に通過すると、合格者へ「一次審査合格通知」と「最終審査」の通達がメールで案内されます。最終審査は面接になります。場所はワイスターの事務所です。

最終審査が終了すれば、あとは結果を待つだけです。芸能界への夢の扉が開けることを祈りましょう。

ワイスター所属手続き

見事に最終選考に合格すれば、「最終審査合格通知」と「プロダクション所属の手続き案内」の連絡があります。オーディションに合格した方への特典として、以下のものが無料になります。

  • 宣材撮影費 無料!
  • プロフィール掲載費 無料!
  • 映画出演へのチャンスは優先的にご案内!

あなたの芸能界への夢は、ここからがスタートです!あとは夢に向かって努力していきましょう。

オーディションに合格してから

オーディションに合格してワイスターの所属手続きが完了したら、いよいよ芸能人らしい形が出来ていきます。

  1. マネージャーの決定
  2. 活動方針の打ち合わせ
  3. マネージャーから紹介された仕事への出演
  4. 各種オーディションへの参加

マネージャーを中心に、ワイスターが全力であなたの芸能界デビューをバックアップしてくれますから、夢を諦めずに頑張りましょう。

ワイスターの安全性について

芸能プロダクションに加入すると、何かと費用がかさむというのを聞きます。レッスン料・登録料・撮影料などがその類でしょう。しかし、ワイスターではプロダクション所属に関わる費用は一切ありません

また、ワイスターでは以下のような主要取引先があり、数々の所属芸能人がお仕事をしています。

◆ TV局
NHK、日本テレビ放送網、TBSテレビ、フジテレビジョン、テレビ朝日、テレビ東京、共同テレビジョン、関西テレビ放送、WOWOW 他

◆ 映画会社
東宝、東映、松竹、日活、角川、東北新社、AOI Pro 他
◆ 製作会社
NHKエデュケーショナル、NHKエンタープライズ、メディアミックス・ジャパン、日テレアックスオン、CAL、ドリマックス、テレパック、ネルケプランニング、ツインズ、ディ・コンプレックス、東映ビデオ、ジニアス、ザ・ワークス、ケイファクトリー、シネバザール、アバンズゲート、アズバーズ、5年D組、楽映舎 他

[/list]

怪しい詐欺まがいの芸能プロダクションや、AV関係のお仕事などといったものはありませんので、安心して応募して下さい。

ワイスターと他のオーディションの違いって?

事務所名 対象年齢 書類選考の有無 主な特徴 安心度
YStar
(ワイスター)
12歳~35歳 なし ・プロダクション
所属費用なし
・オーディション無料
・宣材撮影費無料
★★★★
アトランティス 女性:10~20歳
男性:15~25歳
あり 女優・俳優色強め ★★★★★
インセント 10歳〜23歳の男女 あり モデル色強め ★★★★★

対象年齢比較

アトランティスには、冨家規政さんをはじめとする人気俳優や女優さんたちが所属しています。
インセントでは、桜井日奈子さんや山本美月さんが有名ですね。

対象年齢を比較してみると、ワイスターは幅広い年齢層で募集を行っています。年齢が過ぎてしまって夢をあきらめかけていた方でもチャンスがあるんです。芸能活動にはプロダクションへの所属が必要です。まずは、自分にあるチャンスを見逃さずに進んでみる事が大切です。

若い頃には目立つことが少なかった方でも、年齢を重ねて魅力がどんどん増していく人がいます。芸能界を目指す方なら、その魅力はさらに大きなものがあるのではないでしょうか。大人の魅力を発揮したい!という方も、ワイスターのオーディションは見逃せません。

選考方法比較

数多くの芸能プロダクションでは、まずは必ず書類選考が必須になっています。今回比較した芸能プロダクション以外でもそのような傾向が強くなっていました。しかしワイスターでは、今回の新人発掘オーディションで書類選考の形を取りません

実際に会った瞬間に感じるインスピレーションを大切にしているのでしょう。街でスカウトする感覚にも似た印象があります。

安心度比較

ワイスターには、誰もが知るメインになるような芸能人がまだいません。その為、安心度は今回比較した中では低い評価だと思います。ただ、このオーディションで勝ち残っていった方々には、いずれ事務所を背負って立つような大きな可能性も秘めています

他のプロダクションを受けても全滅だった。もっと個性をみて欲しい。そんな方々にもチャンスがあるかもしれません。ワイスタイーは、審査通過者の方と一緒にこれから大きくなっていく、そんな芸能プロダクションなんですね。

ワイスターでオーディションを受けるならコチラ

ワイスターの口コミが本当なのか実際に体験してみました。

私にも夢があります。芸能人として違う自分を演じる仕事「女優」です。もう28歳になってしまい今は普通のOLですが、秘かにオーディションを受け続けています。
今回は、実際にワイスターのオーディションを受けるために応募してみました。

ワイスターの良かった点

まずは、ワイスターの良かった点をお話しましょう。

オーディション応募が簡単!

オーディションの応募に履歴書がなくていいのは本当にラクですね。以前は、何枚も何枚も履歴書を買う・写真を撮影する・手が痛くなるほど書きまくるというのが仕事のように感じて、疲れてしまっていたこともありました。

でもワイスターなら「氏名」「年齢」「メールアドレス」だけでいいのです。あとは、LINEビデオ通話にするのか対面にするのかの選択のみですから☆私は都心から近県なので、久しぶりの東京を楽しみながらオーディションも受けてこようかな、といった気軽な感じでした。履歴書から頭を悩ませなくていいので、簡単な応募ができる事って最高だな~と思いました。

一次審査は自己PRと実技

若かった頃は、想いが強すぎたせいか力が入ってしまっていて自己PRも実技も、ダメダメでした。心臓もドキドキが止まらなくて、芸能界に入りたいはずなのに苦しいと感じたこともあったんですよね。

でも今回はメインが体験でしたから自己PRも自然に出来たし、実技でも役になり切るのが自然に出来たと思います。自己満足ですけど(笑)結果は…!連絡が来なかったのでダメでしたね。もう1ヶ月も過ぎています。審査員の方も真剣に見て下さっているので、自分も真剣にできましたし、何より雰囲気が引き締まっていて「遊びじゃない」感じがヒシヒシと伝わってきました。

気持ちよく挨拶してくださった

自分の自己PRや実技が終了して、会場を出る時にどなたかは存じませんが「お疲れ様でした~!」と声を掛けてくれました。実は、他のおディションに何度も足を運んでいますが、こういった挨拶は、ほぼ無かったんですよね。

厳し世界なんだろうなと感じながらも、もっと挑戦したい!と思っていたあの頃だったら、今以上に嬉しいものとしてあいさつに喜んだかもしれません。ワイスターの温かさみたいなものを感じました。

ワイスターの残念だった点

次は、残念だった点です。

笑う所じゃない所でほほ笑んでいた

ん~、どんな風に感じられていたのかは分かりませんが、実技中に一瞬目に入ったあの笑みが忘れられないんですよね。笑うような芝居はしていなかったと思うんですけど。私はオーディションの経験が過去にもあるので、これ以上の気になる感じはたくさん受けてきましたが、初めてのオーディションの方なんかは、気にしすぎてショックを受けてしまうかもしれませんね。

でも、そういった事はあまり気にしない方がいいですね。感じ方も表現の仕方もひとそれぞれに違いますから。その方以外の人は真剣に見て下さっていました。

都心でしか対面オーディションがない

ワイスターには地方オーディションがありません。その代りにLINEビデオ通話によるオーディションがあります。審査する側になれば十分なのかもしれませんが、やはり表現する(オーディションを受ける)側からすると、対面の方がしっかり伝わりやすいし表情も見えやすいのではないかな?という印象を受けました。なかなか都内まで足を運びのが困難な方には、有効な手段であることは間違いないのですけどね。

ワイスターの口コミと、自分の体験した事と重ねて思った事

ワイスターのオーディションを受けて感じたことは、審査する側も私達のようにオーディションを受ける側も、本当に真剣なんだなという感じをひしひしと感じました。口コミでは様々なことで怪しまれていたりするものも見かけましたが、実際にはそういった雰囲気や感じはありませんでした。

チャンスがあってワイスターで芸能活動ができるようになれば、どんな小さなチャンスでも生かせる女優や歌手やモデルになれそうな気がします。実際ワイスターのオーディション合格者が、今後TVや雑誌などで活躍してくることがあるんだろうな、と考えるとワクワクしますね。

ワイスターでオーディションを受けるならコチラ

ワイスターはこんな方におすすめ

  • 今すぐにでも夢の芸能界でデビューしてみたい方
  • 俳優、女優、モデル、タレント、歌手、声優になりたい夢がある方
  • 今までなかなかオーディションに受からなかった方
  • 活躍の場は日本だけじゃなく世界も考えている方
  • 経験はあるけどなかなか表舞台に出られない方

ワイスターは様々な理由で芸能界を諦めてしまいがちな方々に、もう一度チャンスを与えてくれる素敵なオーディションです。オーディション参加費は無料。遠方で都内に足を運べない方のために、LINEビデオ通話でのオーディションも可能です。

夢を諦めずに毎日「自分磨き」に余念がない方や、レッスンを自主的に受けている方などもいるのではないでしょうか?なかなかオーディションに通らずに悩んでいる方にも、他の人では見抜けなかったあなたの才能を見抜く審査員の方がワイスターにはいるかもしれません。

様々な応募方法がある中でも、ワイスターには書類審査がないのでいきなりオーディションが受けられるメリットがあります。今だ!次こそ!と芸能プロダクション入りをお考えの方は、ぜひ挑戦してみてください

ワイスターはこんな方にはおすすめできない

  • 試してみたいけど審査が通っても芸能界はイヤな方
  • 所属芸能人に有名な方がいないとイヤな方
  • ワイスターが信用できない方
  • 募集年齢範囲外の方

ワイスターは芸能プロダクションとして、芸能界入りをしたい方をしっかりバックアップして育てていきます。オーディションに興味があっても、芸能界がイヤという方には素質があってもおすすめはできません。また、ワイスターにはまだメインになる看板芸能人がいませんが、今後たくさんの有名芸能人が輩出されていく可能性は十分にあります

ワイスターと一緒に成長して行ける方を探していますので、はなから信用できない方には芸能界入りは難しいでしょう。募集年齢は12歳~35歳と幅広く募集していますが、対象外の年齢の方は応募できない可能性もありますので問い合わせをお願いします。

ワイスターのよくある質問

費用はかかりますか?

オーディション費用は無料です

ワイスターの新人発掘オーディションは、参加費用が無料です。また、審査通過後もプロダクション所属費用なども掛かりませんし、宣材撮影費やプロフィール掲載費も無料になっています。

費用がかかるとすれば、地方から対面オーディションを希望される方の交通費や宿泊に必要な金額は自己負担になりますので、無理せずLINEビデオ通話でのオーディションを選択するのが良いでしょう。

未経験者ですがオーディションに参加可能ですか?

可能です

芸能界に興味がある方なら誰でも参加していただけます。未経験者でも芸能人への道を開けるようになサポートをしっかりしていきます。

オーディション参加者への服や髪の指定はありますか?

特にありません

服装やヘアスタイルなどの指定はありません。あなた自身のPRが上手にできるようなスタイルで参加して頂いてOKです。

事前準備はありますか?

特にありません

未成年者なのですが、保護者の同意は必要ですか?

はい、必要になります

未成年者の方がオーディションに参加する場合には、親の同意は必須です。また、会場へ来る際にも安全に配慮して、同伴する事を強くおすすめします。

ワイスターの詳細

ワイスター

プロダクション名 特徴 料金 募集年齢
YStar(ワイスター) 履歴書選考なし
参加無料
LINEオーディション
無料 12歳~35歳
男女

芸能界でデビューするあなたの夢を、ワイスターのオーディションから始めてみませんか?芸能界とのパイプができるようにワイスターがしっかりサポートしてくれます。チャンスを逃さないで!今すぐ応募です♡

ワイスターでオーディションを受けるならコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。