クロノセルは意味なし!?口コミと実体験を比べて分かったブースター美容液の実際の効果とは

近年、使用する人が増えてきた基礎化粧品の前に使うブースター美容液
「ブースターって何?」と言われていた一昔前と比べるとかなりメジャーなものとなりましたよね。

そんな中でも最近注目を集めているのが、FABIUS(ファビウス)から発売されたCHRONOCELL(クロノセル)です。

「年齢肌」に効果があると口コミでも話題となっているようですが、他のブースター美容液と何が違うのか。そして効果は本当にあるのか?
今回、私が実際に使ってみましたので、その経験をもとに詳しくご紹介していきます(#^^#)

Contents

クロノセルの良い口コミ&悪い口コミ

そもそもブースター美容液とは、後に使う化粧水乳液などを浸透させくさせる美容液です。
しかし、それだけと侮るなかれ。
ブースター美容液にも様々な種類があり、その効果も、肌を柔らかくさせるだけのものから肌を若返らせてくれるすごい効果のあるものまで様々なんですよね。
では、クロノセルはどうなのか?
まずは口コミではどのような評価がされているのか、良い口コミ悪い口コミそれぞれを集めてみましたので見てみましょう~!!

クロノセルの良い口コミ

肌が柔らかくなる

今まで肌表面に薄い膜があるような硬さがありましたが、クロノセルを使用しはじめてそれが無くなったかなーという気がしてます。
使用感としては、スッと染み込んでいく感じ。
さすがブースターという感じで、化粧水と乳液も染み込みやすくなったと思います。
まだ1本目なので見た目的な変化はそこまでですが、ヒト肝細胞培養エキスや表皮ブドウ球菌など今まで使ったことない成分で肌を生まれ変わらせてくれそうなので、期待しています。

28歳 女性

すごく若返りました!

30代後半からいつも肌が乾燥していて、どんなに保湿しても化粧をするとパサパサしているように見えるのが悩みでした。
クロノセルは初回2980円で安いですが、2回目以降は9800円なのでどうかなーと不安でしたが、絶対に頼んで良かった!
肌が中からうるおっているかんじで、はりや肌の明るさが激変!年相応に見られていたのが、最近は年齢を言うと驚かれます。もちろん若く見えたという意味で(笑)
化粧水や乳液も大事ですが、まずは肌を変えるにはブースター美容液が必要だったんだなとしみじみ。
特に乾燥などで年齢肌を感じている方はすぐに効果を実感できる美容液だと思いますよ。

40歳 女性

他のブースターにはないしっとり感

37歳、乾燥気味の肌です。
今までいくつかブースターを試してきましたが、クロノセルが今までで一番肌に合っていました。
特に変化があったのが、肌のしっとり感。これをつけると肌の表面というより内側がうるおっている感じがします。
もちろん肌表面ももっちりつるつる♡ブースターひとつでこんなに違うのかと驚くくらいですよ。
ちょっとお値段はお高めですが、これぐらい出す価値はアリ。化粧水のレベルを落としても続けたい商品です。

37歳 女性

いい感じ

私は割と美容オタクですが、ブースター美容液はこれが初めて。
あんまり必要ないかなと思いつつ、話題になっていたので買ってみました。
美容液は思っていたよりもサラリとしていて浸透が早い感じです。すぐにしっとりするけど表面はさらっとしています。
その後美容液、乳液、クリームと塗っていましたが、だんだんクリームがいらないくらい保湿されてしっとりしてきます。
肌は柔らかくなってツルツルのモチモチ。思っていたよりも効果が分かってびっくりしました。
あとは、肝細胞美容液ということで、使い続けることでどれだけ肌質が変わってくれるのか。そして、どれだけ老化を遅らせてくれるかですね。
こればっかりは使い続けてみないことにはなんとも言えないので、頑張って続けてみます。

27歳 女性

肌の明るさが変わったと思う

使い始めて、くすんでいた肌が明るくなり化粧ノリが変わりました。
ブースターは化粧水を浸透させやすくするものだと思い、少しお値段の張る化粧水を使っていましたが、このクロノセル自体かなり良いものなので、化粧水にそこまで拘らなくても肌の調子はかなり良くなると思います。
成分としては、ヒト肝細胞エキスを3種類、その他にも成長因子3種、美肌菌と、良く分からないけどあまり見ない最先端成分を使っているようで期待大。
肌表面だけではなく内部から変わっている気がするのが良いですね。
定期購入にすると4回の継続が必須となりますが、そのくらいの期間で肌が生まれ変わりはじめるらしいので、続けると良いのではないかと思います。

44歳 女性

クロノセルの悪い口コミ

良い口コミではなかなか興味深い意見がたくさんありましたね。
しかし、良い意見だけを鵜呑みにしてはいけません!しっかりと悪い方の意見も見ていきましょう。

これでこの値段は高すぎ

年齢的なものなのか、肌が変わり始め今までのスキンケアでは足りなくなってきたと感じていたため、こんかい初めてブースターを使ってみました。
成分としては期待できるものばかり。
浸透力も高く保湿力は高いと思いましたが、このくらいの効果で15000円は私には高いかなと感じました。
定期便だと1回目2980円、2回目以降9800円ということでしたが、継続しなきゃいけないので定期便を購入する勇気が出ず・・・。
まぁ、私は定期にしなくて良かったかなと。
ちょっと良い化粧水乳液のほうがコスパ的に良いと感じました。

32歳 女性

最低4回継続しなきゃいけないので気を付けて

季節の変わり目で乾燥が気になっていて、いろいろと探していた時にクロノセルを知りました。
広告を見ているととにかく良さそう!肌が変わりそう!と思い即買いしましたが、継続は4回もしなきゃいけないんですよね。しかも2回目以降は9800円+税・・・。
うぅ、お財布事情が苦しいです(笑)。
私が感じた効果は、少ししっとりしたかなーという程度。長く続けていたらもう少し効果は感じられるかもしれませんが、他にも気になっている美容液があるのでリピはしません。

27歳 女性

別に無くてもいい

キャンペーン価格につられ定期のラクトクコースで注文。現在2本目を使用しています。
私の悩みは「乾燥」「くすみ」「シミ」だったので、このどれかでも改善すればいいなという気持ちで使用しましたが、今のところ効果は感じられていません。
しかも、使用量は2~3プッシュ。10円玉くらいの大きさの量を一回に使わなきゃいけないらしく、コスパはかなり悪いと思います。
浸透は確かに早く、ぐんぐんお肌に吸収されている感はありますが、私的には別になくても良い美容液だと思います。

30歳 女性

違いが分からない

今まで美容液は化粧水と乳液の間に使用するものを使っていました。クロノセルは様々な美容成分が入っていて、尚且つ化粧水乳液の浸透も格段に良くなるということだったので、今回今まで使っていた美容液を一旦やめてクロノセルを使ってみました。
使用した当初は、なんとなく化粧水の浸透が良いようで期待が持てましたが、2本目を使用しても3本目を使用しても肌が柔らかくなる以上の効果は感じられなかったです。
今まで使用していた美容液はクロノセルよりも少しリーズナブルな値段でしたが、ブースター美容液と通常の美容液の違いは感じられません。
私には前使っていた美容液の方が合っていると感じたので4回目以降の継続は無しです。

35歳 女性

私の肌には物足りない

私は極度の乾燥肌なので、それが改善すればと思い購入を決めました。
容器はスポイト式で、テクスチャーは少しトロミがあります。スッと肌全体に広がる感じで、使用感としては良かったと思います。
しかし、極乾燥肌の私には少し物足りないようで、やはりしっかりとクリームを使用しないと乾燥してしまいます。
広告では乾燥餅がしっとりするとのことでしたが、私の肌は乾燥餅以上に頑固な乾燥肌だったようです。
残念ですが、私はクリームで良いものを探します。

46歳 女性

クロノセルのamazon上の口コミ

化粧ノリがよくなってきた
初めての購入でしたが、リピしようと思っています。
引用:amazon

お肌がモチモチ
以前より気になっていたので購入してみました。自身の肌は乾燥肌でざらつきがありましたが、洗顔後使用するのになってからお肌がモチモチになるようになりました。乾燥もせず潤っている感じが続いているのでとても満足しています。このまま使い続けてみようと思います。
引用:amazon

クロノセルはアマゾン・楽天・公式ページのどこで購入するのが最安値か
クロノセルを最安値で購入するならこちら

口コミを投稿するためには「Javascript」を「on」にしてください。

クロノセルの感想・口コミ・レビュー投稿フォーム
ニックネーム
※あなたのニックネームを入力してください(全角16文字以内)

0
ニックネームが未入力です。

性別
※あなたの性別を選択してださい。

性別を選択してください。

年代
※あなたの年代を選択してください。

年代を選択してください。

評価
※クチコミの評価をしてください。

クチコミタイトル
※クチコミのタイトルを入力してください(最大28文字)

0
クチコミタイトルを入力してください。

クチコミ内容
※クチコミの内容を入力してください(最大1000文字)。

0
クチコミの内容を入力してください。

クチコミ送信中

成分からみたクロノセルの特徴は?

口コミでは、効果が実感できなかったなど悪い意見もいくつかあるものの、評判自体はなかなか良いようですね。

ではでは、口コミの次はどんな成分から作られているのか、そしてどんな効果が期待できるのか成分から分かる詳細を見ていきましょう。

クロノセルの全成分
水、グリセリン、エタノール、BG、ヒト線維芽細胞順化培養液、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、ヒト骨髄幹細胞順化培養液、ヒトオリゴペプチドー1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー31、ヒトオリゴペプチドー13、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー81、ハイドロキノン、エンテロコッカスフェカリス、グリチルリチン酸2K、アスコルビルリン酸Na、スイゼンジノリ多糖体、ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス、キュウリ果実エキス、アロエベラ葉エキス、オタネニンジン根エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、トレハロース、サリチロイルオクタペプチド-9、アゼラオイルトリペプチドー1、アラントイン、ピリドキシンHCl、スクロース、PPG-デシルテトラデセスー30、テトラヒドロピペリン、1,2ーヘキサンジオール、ポリソルベート80、水添レシン、EDTAー2Na、フェノキシエタノール、キサンタンガム、カラギーナン、キトサンラウラミドヒドロキシプロピルスルホン酸Na

こちらがクロノセルの全成分です。
思っていたより美容成分が豊富に入っていることが分かりますね。
ではどの成分にどんな役割が期待できるのか種類別にご紹介していきますね。

3種のヒト幹細胞培養液

「ヒト線維芽細胞順化培養液」「ヒト脂肪細胞順化培養液エキス」「ヒト骨髄幹細胞順化培養液」の3つがヒト幹細胞培養液ですね。
この成分は、再生医療としても使用される成分で「新しい細胞を作るサポートをする」という役割があります。

新しい細胞を作り出すのはそんなに大事なことなの?と思う方もいると思いますが、肌の生まれ変わりを早くすることは美肌作りの基本中の基本!

子どもの肌って綺麗でツルプルですよね?
子どもの肌がつるつるぷるぷるなのも、日焼けした肌がすぐに白くなるのも肌が正しく生まれ変わっているからなんです。

そして大人の肌が艶が無くなりハリが無くなりくすみがちになってしまうのは、肌の生まれ変わりが年齢と共に遅くなってしまっているから。
その遅くなってしまった肌の生まれ変わりを助ける成分がこの「ヒト幹細胞培養液」なんですね。

これが入っていることにより、綺麗で新しい肌細胞を作り出し、衰えた肌細胞を早く輩出して、肌を若く健康にしてくれます。

お肌を守る成分3種

お肌を守る成分として配合されているのが「アスコルビルリン酸Na」「クズ根エキス」「オタネニンジン根エキス」です。

アスコルビルリン酸Naはご存知ビタミンC誘導体の一つで、主にニキビケア・傷ケア・抗酸化作用・シミ生成を抑制する作用などに効果が期待されている成分。
クズ根エキスは、カッコンエキスとも呼ばれるマメ科の植物、葛の根から摂れるエキスで、高い保湿力や透明感のある肌を作るのをサポートするだけでなく、最近ではコラーゲン生成のサポーターとしても高い評価を受けている成分なんですね。
そして最後はオタネニンジン根エキスですが、こちらは皆さんの良く知る朝鮮人参、または高麗人参の根っこの部分を乾燥させて作られたもの。
高麗人参は昔から体に良いというイメージのある野菜ですが、化粧品としては高い整肌効果や保湿効果が期待できるんです。

クロノセルでは主にこの3成分が肌を守り、肌の調子を整えてくれるんですね。

透明感のある肌を作る2種

透明感のある肌を作ってくれる成分として配合されているのが「ハイドロキノン」「アロエベラ葉エキス」の2つです。

特にハイドロキノンは強い美白作用のある成分としてとても有名ですよね。
今から作られるシミの予防効果だけでなくもうすでに色素沈着を起こしてしまったシミを薄くする作用もある数少ない成分として話題となりましたが、効果が強い分副作用があるのでは?と心配される成分でもありました。

しかし、最近では成分も安定し配合量を見直されるようになったことで、安心して使用できる美白成分の一つになりました。
即効性のあるものではありませんが、透明感のある肌を作るのに入っていて嬉しい成分です。
そしてもう一つの成分アロエベラ葉エキスですが、こちらは保湿効果や紫外線からのダメージを軽減させる効果が期待できます。

2つの美白成分で多方面から透明感のある肌へと導いてくれるんですね。

お肌に潤いを与えてくれる2種

お肌に潤いを与えてくれる成分なのが「キュウリ果実エキス」と「クロレラエキス」です。
皆さんが知っているキュウリの果実とクロレラのエキスになるんですが、どちらも優れた保湿作用の他、それぞれ別の角度から肌のくすみやシワ、そしてシミなどにも効果が期待できる美容成分となっています。

キュウリ果実エキスにはビタミンA,C、クエン酸、アルギニンやルチンといった成分が主。
クロレラエキスにはタンパク質、ビタミンB群、そしてアミノ酸やベータカロチンなどが入っていて、豊富な美容成分からうるおいあふれた艶肌を作り出してくれます。

毛穴の悩みに応えてくれる3種

毛穴の悩みに応えてくれる成分は「カミツレ花エキス」「アラントイン」「グリチルリチン酸2K」の3つです。

カミツレ花エキス、グリチルリチン酸2Kはニキビ肌用スキンケアにも良く使われる抗炎症作用、収れん作用、鎮静作用などが期待できる成分なんですよね。
今回私は「アラントイン」という成分を知らなかったので調べてみると、お肌を守りながら自ら傷ついた肌を修復する力を促進する作用のある成分ということで、スキンケアだけではなくリップやニキビ治療の製品にも多く使われている成分でした。

こちらも、3つの成分同じような働きをしながらもそれぞれ別の角度から悩みにアプローチし、滑らかな美肌に導いてくれるということなんですね。

クロノセルの原材料(成分)の安全性・副作用について

ではクロノセルの安全性はどうでしょうか。
成分を見てみると特に気になるものは入っていないようでした。
添加物も天然素材のものが多く、毒性のあるものはありませんので安心して良さそうです。

ただ、少しエタノールの配合量が多いかなというところ。
エタノールは殺菌作用や清涼作用、肌を引き締めるといった良い面もありますが、肌の弱い方などには刺激となってしまうことがあります。
また、先ほどご紹介したハイドロキノンも高い効果が期待できる分少し刺激のある成分となっています。
配合量は少量ですが、肌の弱い方には乾燥や刺激を感じることもあるよう。
気になる方はまずは目立たない場所に使用し、大丈夫かどうかを試してみてから顔に使うと良いかもしれませんね。

クロノセルと他のブースター美容液との違いって?

商品名 クロノセル コスメデコルテ
モイスチュアリポソーム
ランコム
ジェニフィックアドバンス
アスタリフト
ジェリーアクアリスタ
有効成分 ヒト幹細胞培養液・グロースファクター3種・美肌菌・ハイドロキノン・グリチルリチン酸2K 水添レシチン・アセチルグルタミン・オオウメガサソウ葉エキス・スギナエキス・ヒアルロン酸Na ビフィズス菌発酵エキス・酵母エキス・アスコルビルグルコシド・ポリブチレングリコール ヒト型ナノセラミド・ヒト型アシルセラミド・アスタキサンチン・リコピン・コラーゲン
1本あたりの容量 30ml(約1ヵ月分) 40ml・60ml 30ml・50ml 40g
料金 初回2980円・税別(通常価格15000円) 40ml 10000円・税別
60ml 13500円・税別
30ml 10500円・税別
50ml 13500円・税別
9000円・税別
特徴 ヒト幹細胞培養液でくすみ・ハリ・毛穴・乾燥の悩みを改善 多重層リポソームのカプセルが角層深くまで浸透 発酵エキスで肌本来の美しさを蘇らせる ヒト型セラミドとアスタキサンチンが肌を根本から改善させる

クロノセルと他のハイブランドから発売されているブースター美容液とを比べてみましょう。

ブースター美容液といっても本当に種類は様々。
各社それぞれ特徴があり、どんな成分でどの角度から悩みを解決してくれるのかというのは、特にブースター美容液は広告を見ただけでは全く効果のほどが分からなかったりします。

ただ、正直「ハイブランドだから」「有名だから」といったブランド力で効果があるというものではないのがブースター美容液の特徴。
それぞれ攻める角度が違うということもあり、その成分が自分の肌の悩みに対応しているかということが重要となってくるんですね。

価格に関しては、化粧水を導入しやすくするブースターの役割に最先端の技術を採用しているもの、そしてその役割以外にも付加価値として美容成分がしっかり入っているものは価格帯が高く、大体同じくらいとなっています。

従来技術のブースター機能のみが欲しいという方は、低価格のものでも良いかもしれません。

では、クロノセルは他のブースター美容液とはどこが違うのか、その特徴をご紹介していきましょう。

最新型成分「ヒト幹細胞エキス」を3種も同時配合

先ほど成分紹介でもご紹介したとおり、クロノセルの一番の特徴は最新型成分「ヒト型幹細胞エキス」を3種類も同時に配合しているということです。

ヒト由来の肝細胞エキスというのは元来非常に高価なもの。そのためなかなか3種類も同時に配合したスキンケアは現れなかったんですよね。
クロノセルはそんなヒト型幹細胞エキスを贅沢に3種配合。
成長因子を分泌させる「ヒト脂肪細胞純化培養液」、美肌に導く必須成分を作り出すと言われる「ヒト繊維芽細胞純化培養液」、そして肌を根幹から整えてくれるという「ヒト骨髄幹細胞純化培養液」の3つの働きで、今までとは比べものにならないほど効率の良いエイジングケアができるようになったんです。

この3つのヒト幹細胞エキスが根幹となり、シミ・シワ・たるみ・くすみ・肌荒れ・毛穴といった加齢による様々な肌の悩みを解決へと導いてくれるんですね。

3種の成長因子を配合

成長因子として紹介されているのが、「ヒトオリゴペプチドー1」「合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー31」「ヒトオリゴペプチドー13」の3つ。
成長因子(グロースファクター)とは、先ほど紹介したヒト幹細胞培養エキスの働きを最大限にしてくれるノーベル賞受賞成分なんです。

役割としては、それぞれ「くすみや肌のごわつき対策」「艶肌うるおい肌に導く」「ハリや弾力を蘇らせる」といった役割があり、こちらもクロノセルには欠かせない主要成分となっています。

菌活コスメである

3つ目の特徴として挙げられるのが、クロノセルが菌活コスメであること。

菌活コスメとは、今話題となっている「菌」を使った美肌コスメのこと。
お腹の中をキレイにするためにビフィズス菌などが有名ですが、肌も同じように「菌」で美肌になるんですね。

肌をキレイにしてくれる菌というのが、「表皮ブドウ球菌」というものです。
クロノセルではこの表皮ブドウ球菌を高配合し、肌フローラを整え、乾燥や肌荒れのないウル艶肌へと導いてくれます。

肌に優しい7つの無添加処方

最後にご紹介しておきたいのは、こんなにしっかりと効果のある成分を使用しておきながら、クロノセルは肌に優しいということ。
鉱物油・パラベン・合成着色料・合成香料・シリコン・タルク・旧指定成分など、肌に害となる可能性があるとされる成分が無添加なんです。
工場も日本国内にあり、徹底した品質管理の元作られているとのこと。

やはり安心できるコスメを使うことは、美活の基本中の基本ですよね。

クロノセルの口コミは本当か実際に体験してみました。

ここまでクロノセルのメリットデメリット、そして特徴なども詳しくご紹介してきましたが、重要なのは実際に使用してみてどうだったのかということ。
良い部分なんて口ではいくらでもいえますからね。世の中結果が全てなんです!

では実際はどうだったのか?
メリットデメリットそれぞれ私が感じたことを書いておきますね。

クロノセルの使用感は?

使用してみてまずはじめに思ったのは、すごくさらりとしているなということ。

テクスチャーは少しトロミのある水のようで顔全体に広げるとスッと肌に染み込んでいきます。
その後しばらくすると水分はなくなり、表面はさらりとしているのにしっかりと保湿されている感だけが残りました。
乾燥肌の私にとって保湿効果が高いのは必須ですが、べたつかないのはすごく良かったですね。

クロノセルを使用して感じられた良かった点

では、まずは良かった点からご紹介していきましょう。

化粧水の入りが早くなった

クロノセルを使用してすぐに感じたのは、今まで使用していた化粧水の入りがすごく早くなったということです。
これは、同時に肌が柔らかくなったことも関係していると思うのですが、クロノセルを使用してから化粧水を使用すると今までの化粧水の効果が何倍にもアップしている気がします。

やはりブースター美容液という名前は本物なんだなと感じました。

お肌ががつるつるに

使用をはじめてしばらく経ってから感じたのは、お肌がスベッスベになったということです。

これは、肌のキメが整ったということなんだと思うのですが、もう使用する前と比べると雲泥の差

しっとりスベスベで、ブースター一つでこんなに肌は変わるのかと驚いたくらいです!

乾燥が改善した

一番嬉しかったのは、乾燥肌がかなり改善されたこと。

今までどんなに良いクリームを塗っても、べたつきだけが残って中は保湿されている感がどうしてもなかったんですが、それが、今は逆で表面はべたついてないのに中はしっかりと保湿されている感じなんです。

化粧をすると特にパサパサになっていた肌が、化粧をしてもしっとり艶々になったのには感動しました!

クロノセルの残念だった点

良い点の目立ったクロノセルですが、実はいくつか残念な点も・・・。

テクスチャーがサラサラすぎる

クロノセルはスポイト式で、数滴手のひらに落として使うようになっているのですが、テクスチャーがさらさらすぎて手のひらで広げるときに何度かこぼしてしまったことがあります。

私の不器用さも関係しているとは思いますが(泣)、お安いものではないだけに、こぼしてしまった時の悲しみたるや・・・( ノД`)シクシク…
もう少しなんとかならないかなーと今試行錯誤してます。

無香料ではない

これは人によるとは思いますが、クロノセルが無香料ではないというのはちょっと残念でした。

もちろん香りを楽しむ人もいるとは思うんですが、化粧水乳液の前に使用するものなので、特に香りは必要ないかなと。

私の場合、化粧水乳液にほんのりと香りがついているものだったので、クロノセルの香りは邪魔だなと感じましたね。

価格が少し高め

そして、やっぱり感じてしまうのは、価格が少しお高めだということ。
良い成分がたっぷり入った美容液なのでまぁ仕方がないんですけどね・・・。

スキンケアで大事なのは、良いものを長く使用し続けることです。
そのため、スキンケア商品は無理なく続けれる価格帯を選ぶことも重要となってくるんですよね。

ただ、クロノセルは他の物を削ってでも使い続けたいものなので、ちょっと頑張れば手が届くという方には是非ともおすすめしたい一品となってます。

クロノセルの口コミと、自分の体験した事を重ねて思った事

今までブースター美容液というのは「化粧水の効果を最大限に発揮させるもの」という概念がありましたが、今回クロノセルを使用して、かなりその概念が覆されたように感じました。

ブースター美容液ひとつでここまで肌は変わるのかということですね。

もともと肌が整っている方は効果が実感できないほど薄いということもあるかもしれませんが、私のように乾燥や疲れなんかでお肌がボロボロだったという方には間違いなく感動ものの効果があること間違いなし!!

化粧水前の肌の状態を良くすることがどれだけ大事だったのか、クロノセルを一度使用してみて実感して欲しいなと思います。

クロノセルはアマゾン・楽天・公式ページのどこで購入するのが一番お得?

Amazon 楽天 公式HP
金額 12,980円 9,480円・送料無料 初回2980円(税抜き)
単品価格15,000円(税抜き)
・送料無料
特典など 特になし 特になし 2回目以降も34%オフの9800円
お届け周期を気軽に変更可能

調べてみると、クロノセルはAmazon・楽天でもそれぞれ販売はされていましたね。
価格はAmazon12,980円、楽天9,480円と正規の通常価格よりは少しお安く購入できるようです。

ただ、公式サイトを見てみると2980円と別格でお得・・・!

4回の継続が条件なので、とりあえずのお試し購入したい方には少しハードルが高くなりますが、本気でエイジングケアしたいと思っている方には断然定期のラクトクコースがおすすめ。

アンケートでも4ヵ月以上使い続けた方の96.2%が肌の変化を実感しているという結果が出ているので、本気で若返りたい!根幹から美しい肌になりたいと思っている方は、半強制的に続けれる定期コースの方が絶対に結果が出ると思うんです。

もちろんまずは1本買ってからという方もいますので、私のおすすめの購入方法は参考までに(#^^#)

クロノセルを最安値で購入するならこちら

クロノセルはこんな方におすすめ

  • 20代から50代の方
  • 万年乾燥肌の方
  • 肌のキメが整っていない方
  • 肌に年齢を感じている方
  • シミ・くすみを改善したい方

クロノセルは、再生医療にも使用されているヒト由来の肝細胞培養エキス配合で、乾燥・くすみ・シミ・シワ・たるみといった多くの悩みを改善してくれるブースター美容液です。
本気でエイジングケアをしたい方には本当におすすめの美容液ですよ。

クロノセルはこんな方にはおすすめできない

  • 短期集中ケアを考えている方
  • 美容整形のようなシミ消し効果を期待している方
  • 無香料の商品をお求めの方
  • 安価なスキンケア商品をお探しの方

クロノセルは少し値の張る成分をたっぷりと使用しているため、お値段はそれなりにしちゃいます・・・。
なので、安価な化粧品をお探しの方には少し高く感じてしまうかもしれませんね。

また、商品は美しい肌への生まれ変わりをサポートするものなので「1週間でシミが綺麗になくなる」というものではありません。
アンケートでは4ヵ月以上になると92.4%の方が実感できるというような結果がでている通り、肌の改善にはある程度時間のかかるものなので継続は必須。
短期集中型の商品をお探しの方には少し物足りないかもしれません。

クロノセルの詳細

クロノセルの詳細

商品名 クロノセル
容量 30ml
料金 初回2980円(税抜き)
2回目以降も34%オフの9800円
通常価格 15000円
返金保証 明記なし

クロノセルは、使い続ければ続けるほど肌が若返るヒト幹細胞培養エキス配合のブースター美容液です。

今までのお手入れにこれひとつを加えるだけで、これから先の老化速度は確実に変わります。

本気で年齢に対抗したいと考えている方は是非一度クロノセルのすごさを体験してみてくださいね!!

クロノセルを最安値で購入するならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。