デオシークとクリアネオを徹底比較!【あなたにピッタリのデオドラントはどっち?】

デオシークとクリアネオ

市販の制汗剤や消臭剤では消えない汗のニオイやワキガの臭いにアプローチする商品として人気のデオシークとノアンデ。

サッとひと塗りするだけで、気になるニオイをシャットアウトしてくれるクリームタイプのデオドラントですが「どっちがいいのか迷う」方も多いはず。

そこで納得して購入するために、どんな商品なのかを比較し検証してみました。購入を検討している方は参考にしてみてください。

Contents

デオシークとクリアネオ概要の比較

先ずは簡単な商品の概要を表で比較してみました。

商品名 価格(税別)/内容量 有効成分 返金保証 定期縛り 特典
デオシーク
初回から3回まで4,380円、4回目以降4,080円/31g

イソプロメチルフェノール・パラフェノールスルホン酸亜鉛・デオサラサ

永久返金保証

なし

衣類用スプレー
クリアネオ
定期価格4,980円/35g


イソプロメチルフェノール・パラフェノールスルホン酸亜鉛

永久返金保証

なし

衣類用スプレー

デオシークの特徴

デオシーク
2019年3月にリニューアルし、「より使いやすいデオドラントクリーム」に生まれ変わりました。

有効成分はそのままに、独自成分の「デオサラサ」をプラス。それだけでなく柿タンニンを従来の2倍の200%に引き上げ、天然の消臭成分でもあるジャムウを配合。より肌に優しく、消臭・防臭効果が高くなりました。

ニオイの悩みに合わせて「クリーム」「ボディソープ」「サプリメント」が単品で選べる定期便のほかに、この3つがセットになった定期便を用意しました。

自分でカスタマイズすることで、より始めやすく体験しやすいデオドラントクリームになっています。

デオシークを最安値で購入するならこちら

クリアネオの特徴

クリアネオ
デオドラントクリームの先駆けでもあるクリアネオは、「クリーム」「クリームとボディソープ」から選べるだけでなく「天然の植物エキス」を配合。

ニオイの抑制だけでなく、ニオイの原因となる乾燥にも働きかけ抑臭効果をアップします。デオシークとの大きな違いは、ボディソープが「女性用」「男性用」と分けられていること。

もちろん好みで選ぶことはできますが、美肌効果を狙った女性用ボディソープと爽快感をメインにした男性用の2種類をクリームと併用することでより消臭効果を高められます。

クリアネオを最安値で購入するならこちら

MEMO
ここに文章どちらもリニューアルを重ねて「消臭効果」「使いやすいさ」にこだわりを持ち続けていますが、デオシークに関しては「クリームとサプリは常時セット」から単品購入になったのも注目。また金額も見直され、購入回数が増えることで割引が大きくなるなども注目したいところです。クリアネオはポンプタイプからチューブに変更し、よりコンパクトに使いやすくなっています。

デオシーク・クリアネオの良い口コミ&悪い口コミ

クリームだけでなくボディソープとの併用も可能で、臭いをシャットアウトできるデオドラントとして人気を二分するデオシークとクリアネオ。

実際に利用した方々の口コミを集めましたのでご覧ください。

デオシークの良い口コミ

毎日の日課になっています

だめなら解約すればいいかなと思って購入しました。足のニオイに悩んでいましたが、デオシークを使い始めてからは気にならなくなりました。汗をかきやすい季節には、ボディソープとクリームの併用でしっかりガードできるので安心。サプリメントは口臭予防にもなりしセットでの定期がお得なのでずっとセットで使っています。

33歳/会社員生

デリケートゾーンの臭いケアに使っています

生理中のニオイが気になっていたことから、人気のデオシークを購入しました。定期縛りもありませんし、効果がなければ解約して他のクリームにしようと思っていましたが効果はバッチリ!エアレスボトルで衛生的なのもよかったです。リニューアルしてジャムウ成分も配合されて、より低刺激になったのも評価します!

37歳/会社員

使いやすい

デオドラントクリームってべたつく印象がありましたがデオシークを使って考えが変わりました。サラッとして使いやすいだけでなく、エアレスボトルなので衛生的ですし、残りがどれくらいなのか分かりやすくなったので助かります。見た目にもデオドラントクリームと思えないので、部屋においておいても平気です。ボディソープとサプリのセットもあるので、そちらに切り替えようか考え中です。

30歳/会社員

加齢臭対策

ボディソープのセットを購入しました。クリーム単体だけよりもお得に購入できたことと、主人の加齢臭対策にと思ったからです。加齢臭の場合「どこに塗ればいいかわからない」こともありますし、ボディソープなら風呂場においておけば勝手に使えると思いました。作戦は成功「あのボディソープ、サッパリしていいじゃない」とせっせと使ってくれたおかげで加齢臭も徐々に気にならなくなりました。親子でも使えますし、クリームは汗をかきやすい脇に塗れば夏も楽ちん、全身に使えるのでリピしています。

47歳/主婦

ワキガのケアに購入しました

父親がワキガなので、自分も遺伝的なワキガ体質です。普段は特に臭うことはないのですが、ストレスを感じたり疲れたりするとニオイが強くなるようです。妻にも体臭が強くなると「疲れてるんじゃないの?」と聞かれるようになりました。そんな時に見つけたのがデオシークです。クリームだけでは不安なのでボディソープ・サプリのセットを使っています。ボディソープはスッキリした洗い上りで、クリームもべたつきがなく朝塗れば夜までしっかり防臭してくれました。

42歳/会社員

体臭ケアに使っています

最近は「スメハラ」など、無意識のハラスメントにも会社自体が厳しくなっているので社会人のエチケットとしてデオドラントクリームを使っています。仕事帰りにはジムで汗を流すので、長時間消臭や防臭してくれるデオシークは生活の一部。帰りに、ちょっと寄り道したい時もこれがあると安心です。鞄に入れても邪魔にならないのがいいですね。

38歳/会社員

デオシークの悪い口コミ

サッパリ系です

べたつきはなく、塗った後もべたつきもなく使いやすいと思います。エアレスボトルなので衛生的ですが、「どこまで使ったかわかりにくい」のは少し困りますね。それ以外はいい商品だと思います。

28歳/会社員

ボディソープに物足りなさを感じます

全身に使えるデオドラントシリーズと雑誌で見かけたので購入しました。クリームだけだと忙しい時に使いにくいので、ボディソープとのセット購入です。クリームはさっぱりした使い心地で、デリケートゾーンにも使えたので生理の時やデート前に大活躍しています。ボディソープはちょっとサッパリし過ぎで物足りないかな。消臭効果はあるので、その点ではおすすめです。

38歳/会社員

クリームはいいけど

体臭ケアに購入しました。サプリメントとボディソープ・クリームをまとめて購入するとかなりお得ではありますが、ボディソープが先に無くなってしまうのでコスパはあまり良くないように思います。特に夏場はシャワー回数も増えるので…、ボディソープの洗い心地が少し物足りないのも残念。

39歳/会社員

悪くはないけど…

頑固なワキガで色んなデオドラントを使ってきました。中では一番使いやすかったですし、サプリも一緒に使うことでずいぶんと軽減されてはいますが「100%消臭」はできていません。ワキガだし仕方がないのかなとは思いますが、まだ1ヶ月しか使っていないので、もう少し使って判断するつもりです。

40歳/会社員

消臭効果はありました

市販のデオドラントを使っていましたが、全然こちらの方が効果は高いです。ただ、比較すると高額ですよ。気軽に使うというよりも、市販では消臭できないニオイ用なのかな?デリケートゾーンなどの微妙なところに使うには良い商品だと思います。

31歳/会社員

まあまあな効果

以前は別のデオドラントクリームを使っていましたが、サプリメントなどもありトータルケアに力を入れていそうなのでこちらに決めました。消臭効果はしっかりありますが、途中で塗り直ししないと自分の体臭は完璧には消えませんでした。ワキガなので仕方がないかなとは思いますが、期待したよりも評価は低めです。

デオシークの良い口コミの傾向

  • 体臭の改善効果があった
  • デオドラントクリームの中では一番良かった
  • サプリと合わせたトータルケアができた
  • リニューアルされて使いやすくなった
  • セット価格でお得にデオドラントできる

デオドラントクリームにサプリメントのセットで、デオドラント改革を起こしました。また「ニオイは洗い流す」ことも重要と考えボディソープとのセットも用意されています。

そんなデオシークがさらなる進化を遂げて「防臭」「低刺激」を実現。汗臭はもちろん、デリケートゾーン・足臭・加齢臭にしっかり働きかけるために、天然の消臭・防臭効果で有名なジャムウをプラスしました。

また独自に配合した「デオサラサ」によって、長時間の消臭効果を実現。今までのデオシークファンも納得のバージョンアップに注目が集まります。

また、今までは「クリームとサプリメント」が定番でしたが「クリームだけ欲しい」の声を実現。ラインナップを増やすことで「本当に欲しいものだけ」を選べるようになっています。

デオシークの悪い口コミの傾向

  • 効果はあるが物足りない
  • ボディソープはサッパリしすぎ
  • 香りがなくシンプルすぎた
  • 持続性が少し不満
  • 市販と比較して高額

「効果がない」のネガティブな口コミはなし。ワキガのように、個人でニオイの強度が違う方が使った場合「何度は塗りなおし」になるのは仕方がないことです。

デオシークのクリームではなく、ボディソープを使った方の中には「洗い上りがサッパリしすぎ」「香りがなく物足りない」と感じているようです。

デオシークは「体臭ケア」のデオドラントですが、香りで体臭を誤魔化すのではなく「ニオイの元」を洗い流してクリームで抗菌・予防することが大切。

無駄な香りがない事で、より効果を感じやすいだけでなく「香料を使わない」安全性の高い商品であることがわかります。

クリアネオの良い口コミ

塗ったあともサラサラ

クリームタイプはベタつくイメージがありましたがさらっとしたテクスチャーで塗ってもすぐ乾くので忙しい朝でもケアが楽です。通勤の電車内で体臭がすると困るので、毎日使っています。最近、会社でも「スメルハラスメント」が話題になっていて体臭は勿論ですが香水やコロンも厳しくなってます。せめて、自分の汗臭くらいはきっちりしておきたいです。

34歳/会社員

今までのデオドラントの中では一番!

ワキガで、今までは海外製のデオドラントを使っていました。お恥ずかしながら、ワキガ以外の加齢臭も気になりはじめ、メンズ雑誌で見かけたクリアネオを定期で購入しました。ボディソープとセットで頼むとお得になったので、今もそれを使っています。ボディソープはサッパリしていて、それだけでも加齢臭は消えているようにも思えます。自分でも気になっていたニオイがなくなったことで毎日仕事に打ち込めるようになりました。

45歳/会社員

敏感肌でも安心

アレルギー体質で調子が悪いとかぶれやかゆみが出てしまうのですが、クリアネオは何もなく使うことができています。市販のものだと時間がたつと匂い戻りしてしまいますが、クリアネオはそれがまったくありません。チューブでコンパクトなのでポーチに入れて持ち歩いています。足やデリケートゾーンにも使えるので本当に便利で、手放せなくなりました。

22歳/学生

コスパもいいです!

チューブでギリギリまで使い切ることができるので便利で使っています。最初は消毒のような匂いがしたので「苦手だな」と思いましたが、使っているうちにもうこれなしではいられません。最初は高いと思いましたが、朝塗ると夕方までニオイを消してくれるのですごくいいです。

35歳/会社員

子供のワキガに使っています

小学生の子供がいてスポーツをやっています。汗臭いのはわかっていますが、最近「ワキガ」っぽいニオイがするようになってきました。本人は気が付いていないようですが、集団生活の中でイジメに合ったりすると可愛そうで。本人には「汗止め」として使わせていますが、本当にべたつかないので気に入っているようです。低刺激で子供に使えるのは本当に助かります。

38歳/会社員

べたつかず使いやすい!

デリケートゾーンのケアに使っています。ジャムウ成分のソープも使っていますが、それだけでは十分に消臭効果を得ることができなかったのでクリアネオを購入しました。刺激もありませんし、ひと塗りで本当にニオイがなくなるのでびっくり!サラサラして乾きも早いのもいいですね。

28歳/会社員

クリアネオの悪い口コミ

アトピーはダメでした

体臭が気になりますが、市販のデオドラントは使うことができないために「低刺激で安全性が高い」クリアネオを購入しました。多少は価格は高いですが「医薬部外品」なら安心かなと思ったんです。消臭効果は確かにありますが、1本途中でかゆみが出て解約しました。永久返金保証ですが。手数料や送料を引かれるとほとんど返金はされません。手間を考えたら、解約だけですませた方がよさそうです。

23歳/会社員

消臭の持続性はほとんどなし

雑誌でもよく見かけるので、試しに購入してみました。市販のデオドラント剤と比較すると消臭効果はありますが、持続性は想像したよりも短かったです。朝に塗ったら昼には匂いが戻ってきます。高額な商品なのに、これではちょっと残念過ぎる。

27歳/会社員

消臭効果はまあまあ

効き目がないわけではありませんが、体臭が強い自分には持続性に少し不満があります。また「制汗」に関してはあまり効果をかんじません。妻は気に入って使っていますが、女性用のボディソープは香りがきつく体臭とまざると気持ち悪くなります。

38歳/会社員

クリームだけでは効果は薄い

最初はクリームだけを使っていましたが、夏場は少しニオイがに気なります。そこでボディソープをセットで購入して使っています。セットで使うと、かなり効果が上がりますけど、クリームだけでは思うような消臭効果はありませんでした。特に加齢臭にはクリームだけでは難しいです。

45歳/会社員

効果はあるけれど

家族で使っていますが、ボディソープが2種類あるので高額になるのが難点。メンズ用のボディソープはスッキリして良いのですが、私はしっとりとした保湿力が高い女性用が好み。クリームは1本あれば十分なので単品で購入していますがコスパは良くないです。

36歳/会社員

解約しにくい

定期購入は途中解約できるので、他の商品も試したく解約を願い届けましたが中々解約させてもらえません。解約手続きは電話なのですが、その電話もつながらずに時間だけが過ぎていきます。最終的にメールで連絡し、折り返しに連絡をもらいましたが中々解約までいかず困りました。

28歳/会社員

クリアネオの良い口コミの傾向

  • 敏感肌でも安心
  • ボディソープが選べるのがよかった
  • チューブタイプで使いやすい
  • ニオイが消えた
  • べたつきがなく使いやすい

クリアネオは男女兼用のデオドラントクリームですが、ボディソープは2種類あり選んでクリームと使うことができるようになっています。

もちろんクリーム単品で購入することはできますが、ニオイの元をしっかり洗い流すことでよりクリームの効果を発揮させることができるのがポイント。

ポンプデザインからチューブに変更されたことで、より携帯性が高くなり使いやすくなりました。べたつきがなく使いやすいとの声も多く、汗をかきやすい夏場でも気軽に使えます。

クリアネオの悪い口コミの傾向

  • 思ったほどニオイは消えない
  • 痒くなった
  • 解約しづらい
  • ボディソープの種類があるのが面倒
  • 持続性が感じられない

デオドラントクリームとしてメディアでも話題になったことからも、利用者も多く「ワキガ」などの強烈なニオイで悩んでいる方の利用が多いように感じました。

そのせいなのか「消臭効果の持続性」関しては意見が分かれています。クリアネオの公式サイトでは朝晩2回の使用がすすめられていますので、体臭の強い方は昼間にも使うなどのコントロールも多少は必要になります。

MEMO
どちらも「ボディソープ」が用意されています。今までは、塗るだけで消臭できるデオドラントがメインでしたが「ニオイの元を洗い流し、クリームでより消臭効果を高める」事で持続効果を高めることができます。まずは「クリームだけ」を使って、自分のニオイが消えるかを確認してからボディソープで完全ケアといったようにステップアップするのも良いでしょう。どちらも定期縛りはありませんので、「肌に合わない」「効果がいまいち」な場合も安心です。

口コミを投稿するためには「Javascript」を「on」にしてください。

デオシークの感想・口コミ・レビュー投稿フォーム
ニックネーム
※あなたのニックネームを入力してください(全角16文字以内)

0
ニックネームが未入力です。

性別
※あなたの性別を選択してださい。

性別を選択してください。

年代
※あなたの年代を選択してください。

年代を選択してください。

評価
※クチコミの評価をしてください。

クチコミタイトル
※クチコミのタイトルを入力してください(最大28文字)

0
クチコミタイトルを入力してください。

クチコミ内容
※クチコミの内容を入力してください(最大1000文字)。

0
クチコミの内容を入力してください。

クチコミ送信中

デオシーク・クリアネオを成分で比較

商品名 有効成分
デオシーク
イソプロメチルフェノール・パラフェノールスルホン酸亜鉛
クリアネオ
イソプロメチルフェノール・パラフェノールスルホン酸亜鉛

どちらも医薬部外品として有用性が認められている「イソプロメチルフェノール・パラフェノールスルホン酸亜鉛」を配合しています。これに加えて、天然の消臭・抑臭成分などを独自の配合で加えることで効果をしっかりと高められるようにしています。

それぞれに独自のこだわりがあり、それによって効果の持続性などにも違いがありますので、詳しく成分を分析してみていきましょう。

共通成分:イソプロメチルフェノール・パラフェノールスルホン酸亜鉛

イソプロメチルフェノールは、薬用の石鹸、歯磨き粉、制汗剤に配合される「抗菌剤」で
パラフェノールスルホン酸亜鉛は収れん作用によって汗を抑えてくれます。

ニオイの原因となる汗、汗の成分や肌に繁殖する雑菌を殺菌し繁殖を抑えることで「ニオイの元」から断ち切ってくれます。

デオドラントクリームに有効成分としてなくてはならないものであり、有用性が認められている医薬部外品に含まれている成分です。

デオシーク全成分

【有効成分】パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール【その他の成分】カキタンニン、セージエキス、シャクヤクエキス、アマチャエキス、ユキノシタエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、ドクダミエキス、l-メントール、2-エチルヘキサン酸セチル、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、ウーロン茶エキス、紅茶エキス、チャエキス(1)、ワレモコウエキス、ヒメフウロエキス、クワエキス、カモミラエキス(1)、ヨモギエキス、ビワ葉エキス、オウゴンエキス、メマツヨイグサ抽出液、ダイズエキス、ローズマリーエキス、オトギリソウエキス、チンピエキス、サクラ葉抽出液、加水分解コラーゲン末、水溶性コラーゲン液(4)、サクシニルアテロコラーゲン液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、メチルポリシロキサン、イソノナン酸イソトリデシル、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3-ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、無水エタノール、無水ケイ酸、セタノール、グリシン、濃グリセリン、硫酸亜鉛、精製水

デオサラサ

「デオサラサ」はデオシークだけの独自成分。柿タンニンを「機能性多孔質シリカカプセル」に染み込ませ、じわじわと放出させることによって「消臭・殺菌・収れん」作用の持続性を更に長くすることに成功しました。

それだけでなく優れた吸湿性」があることから、ニオイの原因となる皮脂や汗を吸着しサラッとした状態をキープできます。

柿タンニン

古来から柿タンニンは、消臭・殺菌効果が高いことから色んなシーンで活躍してきました。特にデオドラントとしては茶カテキンよりも高い消臭効果を持っていることからも「柿タンニンの含有量」がデオドラント効果の強さとして注目されてきました。

デオシークはリニューアル後、従来の柿タンニン量の200%にパワーアップ。柿タンニンの量が増えたことで、消臭・殺菌効果が高くなっただけでなく抗酸化作用も同時に強くなりますので皮脂や汗の酸化を防ぎ「ニオわない肌」へと近づけてくれるようになりました。

ジャムウ成分

インドネシアに古来より伝わる民間療法で、植物原料とした100%ナチュラルなハーブです。インドのアーユルベーダを起源とし、配合によってダイエットやバストアップ・防臭のジャムウはインドネシアの女性たちの間でも人気で、日本でもデリケートゾーンの石鹸などにジャムウ成分が配合されています。

ナチュラルハーブですので、肌に優しく低刺激な消臭・防臭成分としてデオシークをさらにパワーアップさせます。

クリアネオ全成分

【有効成分】パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール【その他の成分】架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、精製水、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3-ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、ウーロン茶エキス、チョウジエキス、クララエキス(1)、オウバクエキス、ラベンダーエキス(1)、カキタンニン、炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、チャエキス(1)、クマザサエキス、シャクヤクエキス、ハマメリスエキス、紅茶エキス、ドクダミエキス、セージエキス、ブドウ葉エキス、ビワ葉エキス、オトギリソウエキス、カモミラエキス(1)、シナノキエキス、トウキンセンカエキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、プルーン酵素分解物、ヒメフウロエキス、ユキノシタエキス、ダイズエキス、アマチャエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、水溶性コラーゲン液(4)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水素添加卵黄レシチン、卵黄リゾホスファチジルコリン、無水ケイ酸、l-メントール、クロルヒドロキシアルミニウム、無水エタノール

クリアネオ:架橋型ポリエーテル変性シリコーン化合物・メチルポリシロキサンなど

クリアネオの成分表とデオシークの成分表を比較すると、デオシークは有効成分の次に配合されているのは「柿タンニン」ですがクリアネオには「ポリマー系の成分」が上位にきています。

これらは「汗をはじく」膜を張る成分であることからも、クリアネオは物理的に撥汗効果のある成分が多いということ。「汗が多くてニオイが気になる」方に効果が分かりやすいともいえます。

柿タンニン

クリアネオにも従来品の200%の柿タンニンが配合されています。この柿タンニンは有効成分である、パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノールの力をより高める効果があり、デオドラントには欠かせません。

MEMO
どちらも「天然植物エキス」などを独自配合していますが、大きな違いは「どんな成分をより多く配合しているか」です。デオシークは、植物由来の消臭成分が多く独自の「デオサラサ」でその力を最大限に引き出していますし、クリアネオは「制汗力」を高めることで「ニオわない」「消臭効果がでやすい」ように導きます。汗が多く体臭が強い方はクリアネオ、体臭や汗臭をしっかりガードするだけでなく防臭効果を高めたい方はデオシークと使い分けてみましょう。

デオシーク・クリアネオの価格を比較

商品名 価格(税別) ボディソープセット価格 返金保証
デオシーク
4,380円、4回目以降4,080円

6,480円(サプリメント付き)

永久返金保証
クリアネオ
4,980円


6,980円/クリアネパールセット7,480円

永久返金保証

どちらも永久返金保証付き

デオドラントクリームは毎日使うものですから、効果だけでなくコスパの良い商品を選びたいものです。クリアネオ・デオシークの定期コース比較するとをクリアネオが4,980円、デオシークが4,380円と600円ほどの差があります。

それだけでなく、デオシークは継続回数に合わせた割引があり4回目以降はさらに300円OFFとなります。今までは「サプリメント込み」の値段でしたので「前の方がお得」に感じる方もいますが、クリーム代金だけを比較すればデオシークの方が安く継続すればさらにお得に継続することができます。

セット価格の違い

デオシーク・クリアネオ共に「ボディソープ」がセットになった定期が用意されています。クリアネオは「男性用」「女性用」のボディソープがあり、男性用はサッパリした洗い上り、女性向けは保湿力が高くしっとりした洗い上りです。

デオシークのボディソープは男女兼用で、セットはもちろんですが単品でも購入可能。リニューアル後には2回目以降はパウチでお届けになり、エコパックになりました。

またサプリに関して単品でも購入できるようになりましたが、クリームとセットで購入したほうがお得。自分のライフスタイルに合わせて、より自由な組み合わせを選べるようになりました。

MEMO
セットの組み合わせはデオシークの方が多いので「ライフスタイルに合わせて選びやすい」ですし、「サプリメント」がクリーム又はボディソープとセットになったことで表面的なケアだけでなく内側からもケアできます。シンプルにクリームだけ、ボディソープも好きなものを選んでデオドラントしたい方はクリアネオ。どちらも永久返金保証があり定期縛りもありませんので、「ボディソープの好み」「体内ケアもやりたい」などの多角的な比較で選んでも良いでしょう。

デオシーク・クリアネオのデザインを比較

商品のパッケージデザインは、消費者の購買意欲を掻き立てるだけでなく「使いやすさ」を感じさせるものでなくてはなりません。お洒落なパッケージでも、使いにくかったり・取り出しにくいものでは意味がないからです。

デオシークは白を基調とし、クリアネオはシックなブラックと正反対のデザインなだけでなくリニューアルで形状も販売当時からみると大きく変化しています。

ポンプデザインからチューブに変更のクリアネオ

クリネオデザイン
黒のボディに白のポンプが目印だったクリアネオですが、現在はチューブデザインに変更されコンパクトで携帯性が高くなりました。クリアネオでは、朝・昼・夜に2プッシュをニオイの気になるところに塗り込むことを推奨していますので、特に体臭が気になる方やニオイがキツイ方は常に携帯しなければなりません。

ポンプデザインは片手に収まるサイズですが、男性のスーツのポケットやパンツのポケットには入れにくく取り出しにくいなどのデメリットもありました。

チューブタイプにしたことで、ポケットに入れても目立つことなく「気になる時にケアできる」ようになっています。

残量が分かりやすく使いきれるエアレスボトルのデオシーク

デオシークボトル
「1日2回」の使用でしっかり消臭のデオシークは、コンパクトサイズのポンプタイプですが「残量がわからない」「急に出なくなって困る」などクリームがどれだけ使われているのかわからないデメリットがありました。

リニューアルによってポンプのデザインを変更、残量がハッキリ見えるようになりました。エアレスポンプを採用し、クリームを最後までしっかり使い切ることができるようになったもの便利です。

デオシーク・クリアネオの安全性を比較

肌に直接塗るものですから低刺激であることはもちろんですが、商品の安全性もしっかりチェックしておきたいもの。また品質の高さは、効果の高さにも繋がります。

デオシーク

デオシーク2
デオシークは着色料・鉱物油・香料・セキユ系界面活性剤・パラペン・紫外線吸収剤・酸化防止剤フリーの低刺激。国内工場での製造は勿論ですが「複数の第三機関」での厳しいチェックを受けています。

商品の安全性は勿論ですが効果効能試験もクリアしていますので、安心して使用していただけます。特に「殺菌力検査」では99,999%の殺菌効果があることが実証されています。

クリアネオ

クリアネオ

着色料・鉱物油・香料・セキユ系界面活性剤・パラペン・紫外線吸収剤フリーと6つのフリー。デオシーク比較すると「酸化防止剤」が入っているのが気になりますが、神経質になるほどではないでしょう。

デオシークはこんな方におすすめ

  • 保湿力の高いデオドラントクリームが欲しい
  • 誰でも使えるシンプルなケアを始めたい
  • ライフスタイルに合わせてデオドラントを選びたい

デオシークは「乾燥からくる体臭」「ニオイ」にも注目し、制汗・抗菌・防臭だけでなく「保湿」にもこだわったデオドラントクリームです。乾燥から発するニオイは、皮脂を過剰分泌させニオイの元となります。

加齢臭も乾燥から発生するニオイの一つですので、消臭や抗菌だけでなく保湿力の高いデオドラントを選ぶべき。

またデオシークはボディソープだけでなく、体内からニオイの元を消してしまう「サプリメント」も用意されていますので、トータル的なデオドラントを考えている方におすすめです。

デオシークを最安値で購入するならこちら

クリアネオはこんな方におすすめ

  • 汗をかきやすくニオイケアもしたい
  • 男性・女性用のデオドラントを考えて欲しい
  • コンパクトで携帯性の高いデオドラントを探している

消臭や抗菌効果では、デオシークもクリアネオも同じように効果を発揮しますが「制汗効果」ではクリアネオの方がやや上。特に汗かきの方や、重度のワキガの方は「汗をかかないようにする」「かきにくくする」ことも、消臭力を高めるために必要なことです。

クリアネオではボディソープが男性用・女性用で配合成分に違いがみられます。女性用には保湿力の高い成分や美容成分を配合し、肌の美しさもキープするなどスキンケアとしての工夫も見られます。

ボディソープにもこだわってケアしてみたい方は、クリアネオを選んでみてはいかがでしょうか。

クリアネオを最安値で購入するならこちら

まとめ

どちらも人気のあるデオドラントクリームですが、有効成分以外の成分には「似ているようで異なる」ものがたくさんあります。また、クリームの効果を高めるボディソープにも違いがあり、非常に個性を感じました。

どちらが優れているということはなく、どちらも消臭効果が高い実力派。

定期縛りもなく永久返金保証付きで始められますので、ピーンと来たほうを選んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。